生きてます。
............なんて、もうこんなに放置して、他に言いよう無いのか?とか思いますけれども。
とにかく、ごめんなさいぃぃ!!!

異聞の更新、1年空けてしまいました。
いや、怠けてしまいましたって言う方がいいのかな。
正直、自分でもまさか...って感じですね。

言い訳しても何もならないので、もうそれはしません。
現状は、表紙絵のペン入れの前までは進めてます。
表紙絵、私にとっては凄く難儀な絵だったのはほんとだけれども、かかり過ぎ(滝汗)。

こんなのろのろ運転で非常に申し分けない限りですが、それでもお読み下さるという寛大なお心をお持ちでしたらどうぞ待ってやって下さいませ〜〜〜。
よろしくお願い致します。
土下座。

この季節(晩夏)、どろろにハマりたてでアニメ版見たりゲームしてたのが今頃だったから、なんかそんな事を少し思い出す。
あ〜。

二度と来ない同じ夏、って、どれもこれも2度目は無いし。
そんなゴタクを並べるでもなく、ここで行かなかったら後で後悔すんだろうなとか、まあ少しは考えて(悩んで)
"ユーリ on ミュージアム"行って来たよ。

続きはたたもう!
気が向いたら、(きっとユーリ好きな方ってここには殆どいらっしゃらないだろうけれども、)どうぞ〜!


お久しぶりー!!!
って、どのツラ下げての次元で、更新してない間いらして下さった方とそれでも拍手をして下さった方、ひたすらごめんなさい!です。

なんかね、もうSNSの時代で今どきサイトなんて流行んないよっていう話もあるみたいだけれども、サイトはサイトで良い点いっぱいあるしぃと思うのだったよ。
じゃ、マジメに更新しろよってツッコミが......あはは。

ーーくだらない前置きはともかく、これ↓

五十周年祝l.jpg

もう言葉も無い。
(ただ、ここで改めて色々と今更書く気合いが入らないのは、何を語ってもマヌケな事しか語れない気がするからなんだよね〜......)

あ、こんなめでたい周年に異聞を完成させられたら、それはそれで気分もいいんだけれども、ムリ!です。
だらだらと22話公開準備はしてるからー、ほんとに、ウソじゃない。
でも、適度に息抜きして遊んでるかもしんない。
そんなわけで、1週間前(え、もうそんなに経ったの?っていうか、もっと昔の気もする)に"ユーリミュージアム"行って来たよ。
久々の渋谷だったよ。

忘備録的なもの改めて。
需要無いのは解りきってるけどね--笑。


"ユーリ!!! on ice"
まだ観てるし。
このままあと三日程度の無料お試し切れるまで、可能な限りぐるぐる観倒すよ。

こんなに佳いとは、正直全く予想外だった。
スケートって(リアルな話)、トップアスリート様たちの演技はステキだなーとかチラ見していた程度だから、当然それを落とし込んだアニメに注目もしなかったのだが。
でも、人それぞれの相性ってもんがあって、映像から何から何まで好き不好きとか感動のツボとかあるけれど、今の私にはこれがハマっちゃったな〜という。

...以下、興味の無い方には全くつまらない話だから、たたむね!
でも、ユーリ、機会があったらご覧になられるといいと、私からはおススメします!

OPも、軽快で大変よろしいのだった。



便りが無いのは元気な証、とか、
既に言い訳してます。
汗。

野放しにしたまますぎだろとツッコまれても、その通りでございますとしか〜。
あああ...汗。
こんな状態なのにご来訪下さる上に、拍手まで下さった皆様、ありがとうございます&ごめんなさい(土下座)!!!


とか、いきなり近況。
そうそう、今更ながら"ユーリ!!! on ice"を観たんだよ。
フ女子ターゲットな作りだけれども(だよね?)まあそれはそれでいいんじゃない?と、とりたててびーえる趣味の無い私でも全くオッケーで幸せな作品だった。
劇場版、観に行ってしまうかもー。

どうでもいいけど、ユーネクスト、1度無料お試し申し込んだら、これで4度目の無料お試し来た。
いいのか、こんな...。
私、有料会員になる可能性ほぼゼロなんだけど。
まあ、ありがたや〜ってところ。


何かね、最近観たり読んだりしていたものは少年マンガっぽいのに偏っていた感もあるせいなのか、ユーリは凄く感情を揺さぶられるね。
作画も良かったし、キャラも良かった。
何より、見ていて元気になれたから、(ちょっとびーえるっぽくても大丈夫な人に限るかもだけれど、笑)気持ちを上げたいならばお薦めするわ〜。
...最近、殺伐系はやっぱり遠慮したいんだよ←おまえが言うな、笑。


で、タイトルの通り、シール作ってたんだ。
金地の用紙、思った以上に自宅プリンターで美しく印刷出来て感動した。
(写真では再現出来ないし)

しーる.jpg

しかし、これどうすんの?
いつどう使えばいいの?

そんなこんなで、いい加減に野放し期間を終えたい...。
マジでーーー。

急に気温が上昇してきた...。
差が激しすぎるけれども、冬は終わった〜って気がするよ〜〜〜。

数ヶ月前から話題に上がっていた"アトム時空の果て"。
なかなかスタートにならんなと思ってたら3月もあと少しってところでβ版が来た。

決してイラストレーターさん云々ではないが、これじゃない感半端なくなってしまっていて乗り気もしなかったけど、とりあえずやってみっかと思ってた。

それでいざ始めようとしたら...
ゲーム用アプリをインストールせねばならんという......。
えええー、ブラウザゲームじゃなかったんだー(テンション下がった)。
→でも仕方無くインストール。

それも出来たからこれでオッケと思いきや、
「このOSは対応していません」だと。
つまりMac様では遊ばせてあげないんだぜ
だって。

もういいよ。
ふん。

kusoge1.jpg

ハナからプレイ出来ないという設定になり、すっぱり諦めついたな。
OSの関係ではじかれるとは夢にも思ってなかったから、そりゃちょっとはプンプンってなったけどね。

それにしてもこのゲーム、すでにおわこんっぽいような...。
そうか、タイトルからしてか。
(大間違いだったら、すまん!です)
でも、今どきMacユーザー無視した作りっていうの自体で終わってるよ。
おまえがMac様でも窓を起動出来る設定にしてない方がどうかしてるっていう反論も来そうだけれども、それは私としては選択肢に無いわ。
笑。

あ、クラウドファウンディングで出資募ってたの、迷ったんだけれどもね、結局気が乗らなくって寄付しなかったんだよねー。
結果オーライか...苦笑。


という事で、ひとまず、ゲーム漬けにならずに済んでよかった!
心底、全力で良かった!

...異聞26話は、のろのろ書いてるので〜。

そう、野放し。
かつてこんなに気が乗らなかった事は多分無かったと思うんだけれども、このところ何かが足を引っ張ってるように絵を描いたり文を書いたりしようって気にならない...真っ只中。

ここできっぱりと、はっきりさせて書いておくべきは、
これは誰のせいでも何のせいでもない
という事。

何にでもタイミングや流れっていうものがあるのと一緒で、そういう時期なんだという感触。
とにかく、今は自分を追い込んで何かをやっていこうっていう気にならないから、だらだらとしてたり。
あ〜、いいや、もう......って、自分を野放しにしてるんだよ。

そのうち、これに飽きるっていうのは確信だから、もう少したらたらさせとこう、自分を......って。

それでもって、これまでお預けになっていたナルトやらマギをレンタルコミックでまとめ読みしたり、
ぼろぼろで倒壊しそうな温室の解体作業とか庭仕事とか、
愛媛産ネーブルやらにクローブをぷちぷち挿してポマンダー(参照:利用の項目のいちばん下)作ったり、ヲタクとは全く関係無い事にかまけたり、
後回しになっていた事してる。
やっぱね、独りできりきりと何とかしようってやってきすぎたな、これはっ......ていうのはちょっとは思うんだよね、笑。

って、あんまり深刻じゃないし、絵は元々描かない時は全く描かない奴だし、それでも異聞26話は半分くらい進めたし、気分的に乗らないだけで身は元気だし、
問題は無いから、絶対に心配しないでね!!!
(って、そんな方居ないと思うけど、念の為)

振り返ってみれば、ここまで数日の遅れはあったものの、大体4ヶ月に1度のペースで異聞の公開してこられたっていう方がかなり凄かったんだよね...って(笑)。
自主しめきりでこれだけ走ってきた自分えらいよって、褒めてもいいじゃん。
うん、えらいっていうか、こんな事するのはバカじゃないと出来ないかもー笑。

という状況で、全く更新しないのはどうよと、ただ黙っているよりも正直に近況をお伝えしようと思ったのでした。
また、異聞公開もめども立たず遅くなります事、お待ち下さる皆様には本当にごめんなさい(平謝り)です。
でも、ぐだぐだに気が済んだら復活(っていう程のものでもないけどもさ)するので、生ぬるい目で見て下さると嬉しいです。
って、とにかくそんなに深刻ではないんだ〜〜笑。

桜が満開の頃には、異聞26話が描き上がって22話公開準備にとりかれるのが理想ルートよぉぉ。
ちなみに、山国の桜は咲くのが遅いんだよ。
おほほ。

☆更新サボっていた間にも拍手やらありがたいお言葉などいただきありがたいばかりで、ありがとうございます!!!

ことのほか、異聞がはかどっておりません。
よって、22話公開は遅れるの確実です〜〜〜。
ひたすら、お許し(土下座)。

それで、最近ツイッタでちょっと流行っているらしいお題箱なるもの、私も...作ったんだけれども、お題箱っていうのとはちょっと違うかも。
何でも受け付けるので、無記名で何か物申したい方、ぜひどうぞ!!
もももりは、何でも承っていますの匣

続きから、迷走中の戯れ言。
すっごくどうでもいいぐだぐだなので、もちろん絵も入ってないので、ご注意を!
つまらない事を読まれたくない方はスルーをおススメします!


何でまだこんなに寒いんだぁぁー!

それはさておき、ゲームですり減らさないようにと自戒を持って行(生)きたいと思います。
って、それほどのめり込んじゃいないけど(なんたって、無課金)、平行してやるのはしんどいなと。

遂に"アトム時空の果て"の事前登録が始まったのよねー。

うーん、うーん、登録はしたけどねー。
チュートリアルくらいは何とかしたいけどねー。
新たに発表されたカード絵見て、何か引いてんのよねー。

あにきとかBJも発表されたから、すみませんが自力で検索してみて下され...投げやり。

いや、こういうのもありだし、かっこいいけど、何か感動薄いっていうか、え?それなの?っていう違和感ていうか。

イラストレーターさんがどうってのじゃなく、単に個人の好みで、洋ゲーの絵がそれほどツボに入って来ないんだよねー。
そういうコンセプトなんだもん、仕方無いじゃんってのは解るけど、何かどうでもよくなっちゃったし。
あはは。

それより、同じDMMなら一血卍傑で遊ぶわ、私。
ジライヤちゃんもステキだけど、カマイタチ君とかキイチ(ホウゲン)君とか、やっぱり日本の作画らしい絵のキャラを愛でていた方が幸せ感じるわー。
しょーがない、日本のヲタクなんだもーん。

どなたか、卍傑始めてクダサイ。
そして、萌えを聞かせて〜笑。

季節に添わない絵とか話を描いているのはしょっちゅうの事。
で、やっぱりこの真冬に桜を描いてたよ〜。
......それは、実のところ、去年描ききれなかった......10月16日の......あわわ......、でもあるのだけれど、ちょうどタイミングが合いすぎたからがっつりと描いたのだよ。

この時季、出来ればこたつでごろごろと文章を書いている方がよっぽど楽なんだが、締め切りあるもんだし、極寒のわしアジトにも強力ヒーター(白黒パンダちゃんは都合でちんまりピンクちゃんに交換されてしまっていたが)が導入されたから何とか凌いでお絵描き出来たし。

とはいえね、やっぱり私の製作速度はほんとにトロいんだな...と実感だった。
どうしたら速くなれんのか?と未だに思うけど、自分の納得する物を上げるのには仕方無いのかもな...。
って、もしかしたら意識の壁とか作ってんの自分かも?とも思ったりもすんな。

まあ、とにかく仕上がって良かったよーーー。
笑。


それで、どうでも良い近況。
まだ懲りずにブラウザゲームの"一血卍傑(いっちばんけつ)"で無課金まったり遊んでるんだれど、ついにこのゲーム始める動機のジライヤちゃん来たんだ!
双代(ゲーム用語)だけれどね。
でも、桜代とセリフなんかはほぼ一緒だから〜。
(このジライヤちゃんのおかげで、作業の詰めも励まされた。...単純だな、笑)
中の人がねー、細谷さんで良いんだわこれが!!

卍傑は、絵もきれいだし、キャラもかなり多いから多分一人くらいは気に入る人が居るだろうし、システムもマイペースで手抜き〜やり込み出来るし、丁寧に作られている感あって、一昨年(か、もう...!)くらいに私がちょっとハマりこんだ(今となっては良い思い出だな、笑)同じDMMのブラゲよりもよっぽどおもしろいと思う。
...とはいうものの、キャラ増やすシステムにはツッコミ禁止かもしんないけど。
あと少々、BL好きさん狙いっぽい所もあるから、それダメな人には無理かもだけど。

そういえば、"アトム時空の果て"もDMMらしいよね。
事前登録始まったら登録するけど、何となくあんまり期待してないかもしんない...汗。
洋ゲー基準のカードバトルって、うん...どうなんだろう???とか。



そんな近況はさておき、続きから自分メモ的なお絵描き話。
更にどうでもいい事だから、上記以上にお暇な方向けね、笑。



おーい、冬眠してんのかー、もももりーーー。
という、幻聴が聞こえ......汗。

いや、まったく、ほんとに冬眠状態でごめんなさい!です。
そういう間に、年は暮れ年は明けてたし、汗。

ここのところ余裕無しなので、お許し下され......と申し上げるしかないですわ〜。
(でも、イッチバンケツやってるけど、ストレス解消ツールとお許し〜!!)
申し訳ない限りだけれども、何とか最低ラインは保つつもりです。
それって何なの?と、いやもう、異聞上げる事しか無いな...。

でも、しかし、年末にびっくりでおったまげの公式企画の、あれには何とか...とかぁぁぁ〜。

花鳥、3nor-web.jpg

↑今時、いまだに、年賀状のようなものを出す奴なんだよ、笑。
今年のは、何かかなりかわいらしくなったなーーー。

*念の為。
拍手コメントのご返信は、各記事の下部、青い蝶の脇にあるリンクで別ウィンドウが出ますので、そちらへ。


まことに、長らくお待たせしましたと申し上げるしか無い状況でした。
ううう......、ごめんなさい(土下座)。
まあ、生きていれば否応ない状況になる事だってあるよね...という事で、ひたすらお許しをぉ〜〜〜!

とか言っている間に本当にもうじき今年も終わりだなんて、まったくそんな実感の無い時季だし。
今シーズンは季節が快速ペースで、既に1月とかの体感なんだけど。
寒いよ...。

でも、朗報!って、私がラッキーな話で、シベリアなわしアジトに超強力な石油ファンヒーターの白黒パンダちゃんがやってきたからあの遭難しそうな寒さは味あわなくて済むのよぉぉ〜感涙。
ほんと冬は作業してるとしもやけ出来るのが普通だし、朝起きて氷点下には辛うじてなってないだけまし...という話だから。
でも、パンダちゃんフル稼働させるのはエネルギー食い過ぎておそろしく、自分の身体も甘やかせ過ぎないようにしたいからかなりセーブだけども。

どうでもいい事ばかり言ってないで、本題。
それでもやっと異聞21話上げられました。
今回は、結構濃ゆいカンジでは?と思うのだけれども、いつもご感想などいただくと「あー、そんな風に思われるのか...!?」となる事が多いから、どうなんだろう???

まあ、お読みいただけると嬉しい!!
それだけです。
お待ち下さった皆様、ありがとうございました!!!

続きから(まだ続くんだ...って、笑)ぐだぐだと......笑。


あれー、今はいつだったっけ?
......とか、白々しいことを言うのは止めようね、自分。

ちょいとごたごたしているのはほんとだけれど、それを言い訳とか説明するのはあまり好まないところだからしないけれど、更新しなくて、それでもご来訪して下さり更に拍手とか下さった方達にはもう、ひたすら頭を垂れます。

でも、気分転換にイッチバンケツやってるけど--(汗)。
のろのろと。
まだ一章もクリアしてないけど、八傑は牛若ちゃんとタケルちゃんが来たよ。
でも、ジライヤちゃんにさっさとお出ましいただきたいんだがー。

まあ、そんなことはいいよ。

本日は手塚先生のお誕生日で陰ながらおめでとうございますというわけで、身勝手ながらもそんな気持ちは異聞の挿絵で昇華させていただきます。
(なに、その、全くもっての身勝手さ加減!)

で、前回は一話完結風だった異聞なので、21話の冒頭のプレビュ続きから〜!


アーカイブ一覧へ                                                       page top↑

◇ABOUT◇

◇ご案内◇
Safari、Firefox以外のブラウザで表示不良、携帯からの投稿エラーが出ています。
大変申し訳ございません!
                      詳細はこちら

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

◇宝箱開封◇
"どろろ完全復刻本"雑記まとめ!


◇期間限定◇


◇Twitter◇

◇LINK◇
◆道草/いなほ様◆

◆いいちこ帖/gefgef様◆

◆風見鶏/熊はち様◆

◆アイカタリ。手塚漫画ブログ版 /ちあき様◆

◇THANKS◇
◆どろろサーチ様◆

◇月別 アーカイブ◇

◇music◇
音楽と日常雑記のブログ

◆天唱凛音